大人のバレエ上達倶楽部

大人バレエ初心者の「レベル底上げ」実現させます

「令和」を使って大人バレエ上達する方法

こんにちは。大人のバレエ上達サポーター、きよかです。

平成に続く年号が「令和」に決まりましたね。

私もカナダからテレビ中継を見ていました。

しばらくは昭和や平和など他の単語と

ごっちゃになりそうですが、一生懸命覚えます!

今回は、この令和を使った大人バレエ上達法を一つお伝えします。

 

f:id:kiyoka-honami:20190402100334j:plain

 

令和は絶対乗るべき波!

カナダの自宅では、日本のテレビチャンネルを契約しているので

3月31日の昨夜、年号発表を見届けようと

日本の中継番組を見ていました。

 

予定の11:30になってもまだ発表されず、

皆で今か今かとテレビ中継に釘付けで待っていた時、

宮内庁へ向かう黒のセダン2台を

上空から撮影した映像が流れました。

アナウンサーもそれを実況しています。

 

カナダからセダン2台の中継映像をじーっと見ていて、

何か急に可笑しくなってしまいました。

夜中に自分は何見てるんだろう、と。笑

 

 

失礼や誤解を承知して言うと、

歴史ってちっぽけな出来事の積み重ねなんですよ!

テレビでアナウンサーが車の移動の中継をして

私は夜中に海外からそれを必死に見ている。

日本でも人々が色々な場所に集まって

元号発表を今か今かと待っている。

 

そんな映像を見たら、つい時代を変えることって

大層なことだと思いがちですが、

考えてみたら正式な手続きが必要か否かというだけで

これって誰にでも出来うることで、

要は、いつでも思い立った瞬間、

自分の歴史を書き換えることが可能なんです!

 

 

高校生の頃、地味だった子が

大学生になったら明るく派手になって

まるで別人みたいになった、

なんてよく聞く話で、

それは自分で大学入学を

ターニングポイントと決めて

思考や行動を変えたからですよね。

 

大学生でなくても、あなたも、

今日この瞬間を自分の

ターニングポイントだと決めちゃったら、

もうそれで新しい自分の始まりなのですが、

そうは言ってもターニングポイントって

何か機会が無いとと思うのも事実です。

その点、この新元号は、自分を進化させるのに

かなりラッキーなポイントですよね。

普段は子供のように入学、卒業、就職

という分かりやすい大きな節目が

ほとんどない大人ですから尚更。

 

 

私も、父の死を嘆いていた時から

ある日、本当に突然、

父の死が新しい自分の始まりだったんだ

と思うようになって、

そこから本来の力が発揮されだしました。

 

 

 

そんな感じで、新元号発表!

セダン2台の中継!みたいに

大げさでなくても、何でも良いんですよね。

 

ですが、せっかく大きく時代が変わるわけです。

この令和という新時代の波に私達みんなで

乗っちゃいましょう。

「令和」が始まる5月は、

私達にとって絶好のチャンスとして

みんなで生まれ変わって

バレエ上達に向けて頑張りましょうね!